優しい先輩

どこの食べ物屋でも仕方がないことだと思うのですが
それは昼食時のことでした。

いつものメンバーでたまに行く蕎麦屋に行きました。
私は狸そばを注文。

んんっ!?

一口、二口食べていると揚げ玉の中に妙に色の濃いものが
混ざっているのを発見。
これはもしかして・・・・。
箸でよけてみるとやっぱり、別名でアブラムシというあの虫でした。
すぐさまお店の人を呼びました。
その後、新しい狸そばを貰いましたがとても食べられません。

私、無神経な方だと思ってたのに意外に繊細だったのね・・・。
自分でも驚き。(まぁゴ○ブリは姿見るのも嫌いなんですが)

結局お金を返してもらって帰りました。
それからしばらくその店から足が遠のいていたのですが
ほとぼりが冷めてきた頃、お昼メンバーの一人が
「蕎麦を食べたい!」と言う事があります。
そのたびに先輩が私に気を使ってくださり、

「でも、あそこは・・・ねぇ。大丈夫?食べられる?」

と優しく声をかけてくださいます。

そのお心遣いはとても嬉しいのです。
が、しかし!
そう聞かれると余計に
忌まわしい記憶が甦っちゃうんですぅ-=三ヾ(ヾ(ヾ(ヾ(ヾ(ヾ(*T□T)ツ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

海のはなし
2006年07月30日 13:47
過去同じ状況で食べられなくなったのはハンバーグ!
そこは大学時に友達のお母さんのおごりで立ち寄った松山では有名なお店。
で最後の三口位のとこで出てきたのが…鉛筆の太さ位にまとめられた髪の毛のような束!
かなりごっそり!といった感じでした。
それ以来、そのお店関連のお菓子・一般のお店のハンバーグも食べる事が出来ません。

大阪で働いてた時はゴキブリの乗ったオムライスが出てきました。
そして、そのお店には2度と行かなくなりました。
なぜって?
オムランスを再注文したら、10秒後位に出てきたんです。それって、明らかにゴキブリをどかしてもう一度出しただけ。
もちろん、お金を払わずそのまま店を出ました。
rurin
2006年07月30日 21:27
うわぁ~、鳥肌立っちゃいましたよ(笑)どんなに美味しくてもそんなお店は絶対行きたくないです。わからなければいいという問題じゃないですよね。私もあれ以来、まだ一度も蕎麦を食べていません。
2018年04月30日 13:04
I'm truly enjoying the design and layout of your site.
It's a very easy on the eyes which makes it much more enjoyable for
me to come here and visit more often. Did you hire out a designer to create your theme?
Exceptional work!

この記事へのトラックバック