そんなご無体な・・・

新しい人が増えたということはそれだけ
覚えて戴かなければならないこともあるわけで。

合併で新しく職場の中に加わった方々に社内のシステムの
講習会を行うことになりました。
グループウェアと営業システムの説明は私が講師を担当しましたが
会計システムについては科目やらなんやら専門部分が多いので
社内でも屈指の多忙な経理部のK女史が講師を私はアシスタントとして
サポートすることになりました。

会計システムについての講習も終盤に差し掛かった頃
経理部のY部長がK女史を探しにやってきました。

『丁度あともう少しで終わるところなんですが・・・・』

「いや、待てないから!直ぐ来てもらって!」

『でも、あのまだ講習が・・・。』

「交代して!!(私とK女史で講師を)」

ええーーー。
今回、サブだから段取りすら聞いてないのにーー。
基本操作はわかるけど、経理の専門的なこと聞かれたら
答えられません。
そんなぁ。
それは無体というものではーーー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

海のはなし
2009年05月04日 15:30
専門外の事を突然任されてもねぇ…笑
で、なんとか無事に乗り切ることが出来たんですか?
突然講師を連れ去った方の用件は一体なんだったんでしょうね。それも気になるなぁ…
rurin
2009年05月07日 21:01
幸い講師は直ぐに戻ってきてくれましたので何とかなりました。
直ぐ済むような用件だったんですねぇ・・・ふー。
やっぱり、ちゃんと経理のことも勉強しなくてはいけないんだと痛感(?)
海のはなしさんはご自分で全てこなしていらっしゃるんですよね。尊敬です。
2017年09月02日 22:49
That is a very good tip especially to those fresh to the blogosphere.
Simple but very accurate information_ Appreciate your sharing this one.

A must read post!
2018年01月06日 16:22
Hello to every single one, it's truly a fastidious for me to
pay a visit this web site, it contains precious
Information.

この記事へのトラックバック