素直に喜べない

そのお店は古くからあるようでした。

その店には一度も入ったことがない
いつも一緒にお昼を食べるようになった方が言うので
それではと凄く久しぶりに行く事にしました。

お店は昔ながらの洋食屋さんというかこじんまりしていて
私が行った当時は老齢のご夫婦(?)が切り盛りしていましたが
行ってみると店員さんが皆変わっていました。
店員さんが代替わりするくらいの間、私はそのお店に
行っていませんでした。
自分の好みに合わなかったので。
といってもまずいわけでは決してなく、そこそこ人気のお店でした。
メインはスマトラカレー。
他のメニューもあるのですが一様にみな量も多い!
ハヤシライスがドンブリみたいな入れ物にたっぷりっといった感じで。

スマトラカレー・・・はまる人ははまるらしい。
私は口に合いませんでした。
そして他のメンバーも。

ところが

Newメンバーはどうもそのスマトラカレーが気に入ったらしい。

毎回はイヤだけどたまーになら一緒にそのお店に付き合う事にした
その数日後・・・。

そのお店は閉店していました。

なんとなくホッとした反面、ずっと続いたお店を閉める決心をした
関係者の気持ちを思うと(大変余計なお世話ですが)
素直に喜んではいけないような気がしちゃいます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

海のはなし
2009年08月13日 06:39
外食産業も厳しい時代ですね。
海のはなしの釣具関連も、5年ほど前から右肩下がりで出入りする問屋や餌のメーカさんも過去に例がないとぼやいてます。
この業界も同様に辞めていくお店が増えてます。
まだまだ景気が良くなる兆しはありません
rurin
2009年08月16日 20:51
私の職場の周辺は特に外食激戦区のようでちょっとの間にお店が変わります。新しいお店はまだしも老舗のお店が閉店しているのを見かけるとやはり寂しいです。ご近所のお店のかたに「もっと沢山来てあげれば・・・」と言われた事もありますが、そうは言われても。
早く景気が回復して欲しいものです。

この記事へのトラックバック